MIS.W 公式ブログ

早稲田大学公認、情報系創作サークル「早稲田大学経営情報学会」(MIS.W)の公式ブログです!

第4回ゲームジャム開催報告

こんにちは!51代のしらすです。ゲームジャムも今年で第4回となりました。ゲームジャムとは?というところに触れつつ今年度のゲームジャムの開催報告を行いたいと思います。

ゲームジャムとは?

ゲームジャムとは、一般的にはゲームクリエイターが集まって短時間でゲーム制作を行うイベントのことを指します。特にMIS.Wではここ4年、ゴールデンウィーク中の3日間施設を借りてゲームジャムを行っています。チームを編成して、チームごとに1つのゲームを制作します。例年1つのテーマが与えられ、各チームはそのテーマに沿ったゲームを作らなければなりません。最終日には制作物発表会を行い、これは毎年大きく盛り上がります。

今年度のゲームジャムについて

5/4~5/6の3日間、都内の古民家と会議室を貸し切って行いました。今年度はなんと!55人もの参加がありました!1チーム7~8人で、AからGまでの7チームを編成しました。今年のテーマは「愛」でした。各チーム頭を捻らせてアイデアを出していたようです。

ゲームジャムの様子

f:id:shira7867:20180511101142j:plain

会場となった古民家の様子です。いつもの活動とは違った環境で、雰囲気があります。

f:id:shira7867:20180511101524j:plain

今年のテーマを発表した時のものです。ざわざわとどよめきが広がり、さっそくどんなゲームを作ろうか相談しているチームもありました。

f:id:shira7867:20180511100708j:plain

イデア出しをしている様子です。模造紙を囲って、好きにペンを走らせながらどんなゲームを作ろうかと各チーム相談しています。

発表会の様子

最終日の制作物発表会の様子はYoutubeにアップロードしてあります。各チームがアイデアを凝らして作ったゲームが見られます。ぜひ御覧ください。 youtu.be

運営を行って

まず、ご参加ありがとうございました。このチームならどんな面白いものを作ってくれるかなぁとかワクワクしながらチーム編成やテーマ決めをしていました。発表会で各チーム期待を超えて面白いゲームができていたときは、頑張って構成を考えた甲斐があったなあと感じました。何より良かったのは全チームが形のあるゲームを完成することができたことです(大事)。3日間という短い期間で、しかも初めて会うメンバーが大半の中で、チーム開発を行うことは大変難しいことです。初めてプログラミングやDTM・イラスト・3DCGにチャレンジした新入生も、新入生を先導してチームを引っ張ってくれた先輩方もそれぞれが何かを見いだせたゲームジャムになっていると嬉しいです。最後に、運営へのご協力をありがとうございましたm(_ _)m